職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

調理師 2018.10.11 UP


食の安全を伝えるスペシャリスト!

2013年、「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録され、日本食は世界的なブームとなっていますが、 和食・洋食・中華にかかわらず、多くの人に美味しいの笑顔を届ける主役が調理師です。調理師は、シェフや板前などと呼ばれ、ホテルやレストラン、料亭などで資格を持って料理を作る仕事をする人です。感性や専門技術を活かして、お客さまに喜ばれる料理を作ることだけでなく、仕入れやメニュー開発、衛生面の管理など、調理に関わるさまざまな仕事を行います。食の安全が重視されている昨今、素材の品質に気を配ったり、衛生管理に細心の注意を払うことが、これまで以上に求められるようになってきており、責任も大きい半面、大きなやりがいを得られる仕事です。

なるには

調理師として働くには、国家資格である調理師免許の取得が必要です。調理師の専門学校を卒業するか、2年以上の実務経験を経て試験に合格することで調理師免許が取得できます。調理師の資格は仕事をする上で必須ではありませんが、取得することで、就職や転職の際に仕事選びの幅を広げてくれます。調理人は変わらないものを大切にしながら、新しいものを生み出していかなければならないので、創造力豊かで創意工夫ができる人、また立ち仕事が多いので体力に自信のある人にも向く職業です。

やりがい

調理師として働くには、国家資格である調理師免許の取得が必要です。調理師の専門学校を卒業するか、2年以上の実務経験を経て試験に合格することで調理師免許が取得できます。調理師の資格は仕事をする上で必須ではありませんが、取得することで、就職や転職の際に仕事選びの幅を広げてくれます。調理人は変わらないものを大切にしながら、新しいものを生み出していかなければならないので、創造力豊かで創意工夫ができる人、また立ち仕事が多いので体力に自信のある人にも向く職業です。

調理師は、レストランや料亭で働く他にも、学校給食、病院や福祉施設、企業などでもニーズがあります。また最近では、食べることや食事の大切さを子どもたちに伝える食育の担い手としての役割も増えています。独立開業を目指したり、知識経験を重ねて講師業やレシピ本の出版など調理師の活躍の場は幅広く、働き方の選択肢も多様です。世界に飛び出すことも可能で、自分自身の将来を多方向へ切り開いていけることが調理師の魅力です。


調理師の情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb05940/
調理師の関連職業はこちら
http://www.syokutai.jp/sr/res/gl/gl0027/gm0022/

関連職種
 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。