職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

音響スタッフ 2011.08.09 UP


>>Q&A
Q.  今年もいろいろ夏フェスに参加予定で、今から楽しみです。ところで、会場内で働いているスタッフには、専門学校生の人たちもいる、ということを聞いたのでが、本当でしょうか?
A.  毎年20〜30万人規模で行われる夏フェス。「ap bank fes」や「summer sonic」など豪華なアーティストの競演が大注目されています。普通のコンサートやライブとは異なる「フェス」では、運営スタッフも数千人規模で召集され、中には音楽、映像、照明関連の専門学校生が含まれています。

まだ学生ですが、アーティストのステージを支える大切なスタッフとして、プロの指示に従いながら重要な仕事を任されます。さらにバックステージなど、普段は見られない部分も見学でき、目標にしている憧れの舞台に携わることができます。学生でありながら生のステージを裏方として体験できるのは、専門学校生ならではですね。

専門学校から派遣されるスタッフは、アルバイトスタッフとは異なりさまざまな経験ができます。たとえば機材のセッティングだけでなく、会場内で開催されるイベントの企画を提案するチャンスがあったり、映像スタッフとして参加すれば自分がカメラで撮影した映像がそのままライブ会場で流れてたくさんの観客に見てもらえたり…。中でも音響スタッフはエンジニアとして、まさに演奏中のアーティストをサポートすることができます。

このように、目指す「仕事」を授業の一つとして、プロフェッショナルの立場で体験できるというのは貴重です。専門学校は企業と連携し、在学中に現場経験を積んだ即戦力の人材を育成するカリキュラムを豊富に用意しているのです。

学生の頃から現場の仕事にトライしプロと接することは、なかなかできないこと。専門学校ではそんな体験を通して、自分の夢をじっくり考え、技術を身につけることができます。さらに現場では人脈作りなどのメリットもあります。大勢の人たちとステージを作り上げる授業は、人生においても大きな財産となるでしょう。

PAエンジニア(舞台音響)の情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb00221/
PAエンジニアの天職人情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00004/
PAミキサーの情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb00230/
音響デザイナーの情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb03630/

活躍する天職人 関連職業
 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。