職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

動物園飼育スタッフ

2010.04.12 UP


>>Q&A
Q. 

動物園の飼育スタッフになるにはどうすればいいですか?
毎年の募集人数も少なく、狭き門であることは知っていますが、何かライバルに差をつけられる資格などはないでしょうか?

A. 

ホッキョクグマやレッサーパンダなど、ほのぼのキャラクターから可愛らしい赤ちゃん誕生まで何かとニュースが絶えない動物園。ここで活躍する花形職業が動物飼育の仕事です。
この職業を目指すなら、専門学校などで就職に有利な資格取得や実習経験を積むことが、やや狭き門である飼育スタッフへの道を開いてくれるでしょう。

 先日、パンダのリーリーとシンシンが上野動物園で一般公開されました。彼らの住むパンダ舎は中国の自然に近い環境に改修され、見物客に近いところにパンダが座るように床暖房を設置するなどの工夫もされています。
 かつて、動物園と言えば、遠くから動物の姿を眺めるだけのものでしたが、近年は、動物本来の生態や能力を自然に誘発させて来園者に見せるような「行動展示」のスタイルを取り入れる動物園が増えてきています。
 行動展示で有名な旭川動物園では、夜行性で日中は寝ていることの多いユキヒョウの檻の下を人が通り抜けできる様にしてあるので、来園者は下から肉球やお腹のフサフサした毛、息づかいまでをじっくり眺めることができます。さらに、飼育スタッフによる「ワンポイントガイド」は動物の生態や習性だけでなく、その性格やおちゃめなエピソードまで、動物の良き理解者ならではの話が聞けるようです。来園者は、今まで気が付かなかった動物達の姿を知ることで生命の素晴らしさをしっかり楽しみながら学ぶことができます。動物園飼育スタッフは、動物と人間の架け橋となる役割を担っているのですね。

 動物園飼育スタッフには、ほ乳類、鳥類、魚類、は虫類など動物全般にわたる知識と技術が必要です。さらには動物行動学や野生動物管理学、自然保護までを幅広く網羅するには専門学校で学ぶのが良いでしょう。また、動物の生態などを来園者にわかりやすく説明するためのコミュニケーションやプレゼンテーション能力もしっかりと磨いていきます。校内で実際に動物を飼育したり、学校を飛び出して動物園やサファリパーク、観光牧場やペットショップなど様々な施設で実習や研修が可能で、プロと一緒に仕事をしながら、現場ですぐに活かせる実力を身につけることができます。実習期間中に知識や能力を高く評価されれば、そのまま就職するケースもあるようです。

 各学校では、体験入学が開催されています。学校で飼育されている動物達と触れ合ったり、先輩や実際に現場で活躍する飼育スタッフに質問できたりしますから、狭き門だと躊躇せずに一度足を運んでみましょう。

動物園飼育スタッフの情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb04730/gl/gl0008/gm0097/



 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。