職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

シンガーソングライター 2011.02.08 UP


>>Q&A
Q. 

中学2年生です。トイレの神様で大ブレイクの植村花菜さんを観て、「私も歌手になって、人の心に響く歌をうたいたい!」と心から思いました。最近は、多くの同世代が芸能界で活躍しているので、少しでも早くデビューした方が良いのだろうと思う反面、高校卒業資格も欲しいです。何か良い方法はないでしょうか?

A. 

芸能人が多く通う有名な学園がありますが、一般の高校でも芸能活動に寛容な学校はありますので安心してください。
ただ、業界が求めているのは即戦力。チャンスを待つのではなく、掴みに行きたいのであれば、早くから専門的な学校で音楽を学びデビューを目指すことです。音楽系の専門学校で高校卒業資格を取得できる課程もありますよ。

 植村花菜さんの「トイレの神様」は、とても素晴らしい曲ですね。おばあちゃんとの思い出や家族の大切さを歌ったこの曲で、シングル10枚目にして念願のオリコンチャート1位を獲得しました。植村さんは、物心ついた頃から歌手になることが目標で、「毎日歌を歌える仕事につきたい」と思っていたそうです。高校卒業後は、音楽の専門学校に進学し、ギターと作曲作詞を学び、ストリートライブも積極的に行っていました。音楽系の専門学校では、たくさんのオーディションの機会があるのですが、植村さんも在学中に出場したオーディションでグランプリを獲得し、遂には、シンガーソングライターとしてデビューする夢を掴みました。「自分から動くことが大切。中には運良くチャンスが転がってくる人もいるかもしれないですが、自ら働きかけることで夢の確率は大きくアップすると思います。」と語っています。

 歌手としてデビューしたいと考えているならば、少しでも早く行動をおこすことが大切。音楽業界は、若く、新しい感性をもつ才能、そして、もちろん「売れる人」を待っています。若いうちから、世の中と音楽業界のニーズに敏感に反応し、その中で自分の個性を発揮できるような楽曲づくりと、厳しい芸能界を生きるためのたくましさや人としての礼儀作法などを学ぶことは、大きな武器になるでしょう。最近注目されている音楽系の高等専修学校や専門学校の高等課程なら、大好きな音楽を学びデビューも視野に入れながら高校卒業資格も得ることができるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。設備の整った環境でオリジナル曲の作成、レコーディングまでをプロにサポートしてもらえる他、学内外で行われるオーディションでレコード会社の方々に直接審査してもらえたり、高い評価を得られれば在学中にデビューも夢ではありません。

 ということは・・・。業界とのパイプが太い学校を選ぶことが大切になってきます。
各学校では、体験入学が行われています。業界で活躍するプロや同じ目標をもつ先輩や仲間に出会うことができる絶好の機会ですし、学校や学生生活の情報をもっと知りたいという方には、学校の紹介もさせていただきますので、職業体験ネットスタッフまで何でも質問してみてくださいね。

シンガーソングライターの情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb01470/



 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。