職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

照明デザイナー 2010.12.14 UP


>>Q&A
Q. 

話題のクリスマスツリーを見に行ってきました。徐々に変化するライトによって、色だけではなくツリー全体のデザインもガラリと趣が変わることに感動しました。とても興味を持ったのですが、どうすればこの仕事に就くことができるのでしょうか?

A. 

照明デザイナーになるためには、光の性質、演出方法、照明機材などの知識や技術が必要です。それらを一から学べる照明デザインの学校に進学することで、着実にこの職業を目指すことができます。

 長崎のハウステンボスでは、毎年美しいイルミネーションがとても有名でしたが、今年から更にバージョンアップ。“東洋一のイルミネーション”として大リニューアルされました。クリスマスツリーや光の遊園地、美しい光の花が一面を彩る広大なガーデン、宮殿など様々なイルミネーションが通りや施設内を照らしています。光の量は例年の約4倍の700万球で、2月末の期間中まで絶えず演出が変化していくため、何回来ても楽しめる内容になっています。どれだけ華やかなイルミネーションなのか冬休みを利用して一度見に行ってみてもいいかもしれません。

 照明デザイナーは、照明を専門的に請け負う事務所や企業で活躍することが多く、クリスマスツリーやイルミネーションだけでなく、建物の外観を照らしたりする仕事にも携わります。このようなデザイナーとして活躍するためには、照明の知識のほかに、電気や建築、デザインの知識が必要で、実際、第一線で働いている照明デザイナーのほとんどが、建築やデザイン分野出身の人です。採用に関しては、多くの企業が学校で知識を得た人を優先して採用する傾向があります。また、「照明コンサルタント」や「照明士」、「ライティングコーディネーター」といった資格を持っていれば、採用担当者の目に留まりチャンスも広がるでしょう。照明専門の学校であれば、照明の知識のほか、資格取得のための講義を受けることができますから、大学よりも専門学校への進学がおすすめです。

 職業体験ネットでは、照明デザイナーの方のインタビューを掲載しています。是非チェックしてみてください!

照明デザイナー
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb04311/
天職人の情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00018/



 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。