職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

TV番組プロデューサー 2008.04.08 UP


>>Q&A
Q.  4月といえば新生活がスタートする時期ですが、テレビ業界も同様に新番組や番組が目白押しです。このようなテレビ番組を企画したり、制作したりする番組プロデューサーという人がいますが、この職業について詳しく教えてください。
A.  高視聴率を獲得するためにテレビ番組の企画を立て、それを放送するまでの予算の調達や管理、スタッフの人事、制作全体を統括するなど、さまざまな手はずを整え、番組全体の責任をもつのがTV番組プロデューサーの仕事です。

TV番組プロデューサーとは、番組制作の総合責任者のことです。企画の立案から予算の設定・管理、スポンサーや出演者の交渉まで番組に関するすべての権限 をもっています。このような管理能力はもちろんのこと、視聴率競争が激しいテレビ業界では、斬新な番組企画を打ち出せるような企画力をもった人が求められ ています。TV番組プロデューサーになるには専門学校の映像系の学科やコースで関連知識を身につけ、テレビ局か番組制作会社に就職します。その後、アシス タントディレクターとして現場経験を積み、ディレクターとなって現場管理を任され、さらに昇格すると番組プロデューサーになるというパターンが一般的のよ うです。フジテレビ系列で放送されている「はねるのトびら」や「あいのり」などの人気番組のプロデューサ−も、実は専門学校の出身。学校で学んだことを活 かして現在大いに活躍されています。これからは、2011年に開始されるデジタル放送に伴い、視聴者参加型の番組など、新しい機能を利用した画一的な企画 を打ち出る能力がTV番組プロデューサーとしての活躍の「鍵」になるといわれています。

TV番組プロデューサーの情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb00290/

天職人の情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00003/

 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。