職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

アーティストマネージャー

2007.10.03 UP


>>Q&A
Q.  最近ギャルの間で使われている言葉「KY」(空気が読めない)。 よくタレントがテレビで、自分のマネージャーは「空気が読めない」などという文句を言っているのを耳にしますが、本当にそういう人が多いのですか?
A.  タレントやアーティストのマネージャーにはかなりハイレベルの現場対応能力が要求されます。空気が読めないのではなく、高いレベルで空気を読むことが要求される業界だといえるでしょう。
確かにトーク番組などで、新人マネージャーの失敗談がよく話題になっていますが、もちろん、マネージャーの多くが仕事ができない人間というわけではありません。トーク用に面白おかしくデフォルメされているということもあります。なによりテレビ局やライブ会場の空気は一種独特のものがあり、なかなかそこで立ち回るのは難しいものなのです。結果、慣れるまでは、タレントがネタにするような失敗を誰もが経験してしまうのです。しかし、本当に空気の読めない人ならネタにもされませんので、そこで落ち込む必要はありません。音楽やテレビの業界人としての資質は、失敗をしないことではなく ネタにされても、それをオイシイと思うくらいの図太さです。 マネージャーにとってはネタを提供することも「空気を読む」ことのひとつなのかもしれません。

 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。