天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

動物介在療法士

動物介在療法士
■業務内容 名前の通り、動物を介して「治療」の一端を(人間の)医師や作業療法士、理学療法士などと一緒になって担い、「動物を介して」患者に対して行う仕事です。その対象は障がいを持った人や、近年では老人の痴呆の進行を防いだり、施設に入所することによっても起こる「老人性うつ」の症状の緩和にも効果が認められています。
■働く場所 (家庭犬)しつけ教室、高齢者福祉施設、障がい者福祉施設
■勤務体系 医師などのように治療専門で行うことはきわめて少ないため、普段は介護職として働くことが多いため、勤務施設によりますが夜勤などもあります。
■収入について 平均年収265万円〜280万円
■プロへの道 使用する動物を適正に訓練や飼育する技術と、障がいに対する理解、老人介護に関する知識と技術が求められます。現在の日本では保険診療として認められていないため単独での治療は出来ません。
あれば有利な資格
  • ホームヘルパー
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 福祉住環境コーディネーター

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。