天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

地域医療スタッフ

地域医療スタッフ
■業務内容 地域医療とは、地域の特性や社会的要因に配慮した形で、予防、治療、在宅ケア、リハビリ、介護・福祉サービスなど「包括医療」を実践して住民の暮らしの質の向上を目的とします。
たとえば、地域住民の健康を保つため自治体主催の健康診断や、予防医療の推進を目的とする地域が経営するスポーツクラブ。
在宅の慢性疾患の患者、地域で暮らす高齢者、障害者の介護支援など
住民の生活医療をサポートすることが地域医療スタッフの役割です。
■働く場所 スポーツクラブ、一般病院、健康センター、健康増進施設、社会福祉施設、総合病院、大学病院
■勤務体系 就業先により様々ですが、医療や介護の現場を例に挙げますと、週休2日制(4週8休)が基本ですが、1日24時間・1年365日を通じてのケアの提供が求められる機関では、夜勤などもあります。
雇用形態も社員、契約社員、パートタイマーなど様々です。
■収入について 就業先や勤務体系により異なりますが、初任給は平均17.5万円。初年度年収は320万〜400万くらいです。
■プロへの道 携わる分野により異なりますが、医療機関で働く場合は各専門知識が必要となる場合もあります。地域の人達の安心のも繋がるので、看護師、介護福祉士、診療情報管理士など、何か資格があるほうが望ましいでしょう。
また、明るい笑顔で患者さんと向かうなどコミュニケーション力も大切です。
あれば有利な資格
  • サービス接遇検定
  • 医事コンピュータ技能検定
  • 医療秘書技能検定
  • 診療情報管理士
  • 診療情報請求事務能力認定試験

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。