天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

音楽業界 > ミュージシャン >

サウンドプロデューサー(ミュージシャン)

サウンドプロデューサー(ミュージシャン)
■業務内容 コンサートでアーティストが演奏する楽曲の選択、構成、バンド編成、そしてアレンジ等の責任者。CDと同じ音楽を再現するために、バックバンドを決めたり、サポートメンバーを加えたりしながらサウンドを作っていきます。また、再現とは逆にアーティストの可能性を活かした独自の手法、例えばあえてヴォーカルとギターだけのアレンジにしたりと、直球、変化球と変幻自在なアイディアと技術が必要とされます。
■働く場所 イベント会場、コンサートホール、プロダクション、ライブホール、リハーサルスタジオ、レコーディングスタジオ、レコード会社、演劇ホール、放送局
■勤務体系 フリー
■収入について 印税方式は、CD販売価格の2〜3%。買取方式は、1曲2〜10万円程度。印税は、有線放送やカラオケの使用にも適用される。
■プロへの道 プロデューサーはプロダクション側、メーカー側両方にいたり、片方にいたり様々です。会社に所属する、フリーで仕事をするパターンがあります。幅広い人脈や知識、そしてセンスが必要な仕事のため経験を積む事が必要となってきます。
必要な資格
  • 特にありません

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。