職業バーチャル体験で、仕事や資格を理解!現場で働く天職人の声もお届けします。

職業体験ネットのブログ
ブログ内検索
 
自分の好きなことが仕事になったら幸せだし、みんなそれを探してる!
天職みつけ隊は、職業のナビゲーター&みなさんの相談相手です。
<< 2015年05月 >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
更新情報
2015.05.29   更新情報

こんにちは。天職みつけ太郎です。
本日は久しぶりに更新情報をお届けいたします。 

まず1つめは、なでしこ隊員のお仕事ブログでもご紹介しておりますが
メジャープロフェッショナルに新たな天職人さんが加わりました!

職業:ライター
まつもときよりさん
Part.http://www.syokutai.jp/sp4/201505.html
Part.http://www.syokutai.jp/sp4/201505_2.html

音楽ライターからスタートし、多くの書籍の出版、CDDVDのプロデュース
フリーペーパーの編集長など幅広いジャンルで活躍されています。

内容が盛りだくさんなので、Part1、Part2の2本に分けての紹介となりました。

職業体験ネットに人気職種ランキングで常に上位に入っている
音楽ライターのお話をはじめ、が聞けるので、目指している方は必読です! 

2つ目は、しごと進路相談です。
過去のQ&Aが更新されました。 

しごと進路相談 過去のQ&A
http://www.syokutai.jp/qa/list/


しごと進路相談では、みなさんから寄せられた仕事や職業にまつわる疑問や質問
そして、それに対する回答を紹介しています。

職業についての質問より、人生相談のほうが多くなってきているかも!?

最終的には自分で決めるしかない、正解のない問題ばかりですが
答えを出すためのヒントは得られるかと思います。

ぜひご覧下さい。

なお、しごと進路相談へのご相談には会員登録が必要です。

職業体験ネット会員登録ページ
https://www.syokutai.jp/member/reg/

※過去のQ&Aはご登録なしでご覧いただけます

来週6月2日は「しられざる匠」
6月9日には「話題の職業」が更新予定です。

楽しみに待っていて下さいね!

天職みつけ太郎でした。

就職試験

おじさん「やぁ、とる蔵くんとお兄さん こんにちは」

とる蔵 「ああ、おじさん こんにちは」

お兄さん「おじさん、こんにちは」

おじさん「お兄さん、スーツ姿だね!」

お兄さん「今、就職の面接を受けてきたところです」

おじさん「そうか、面接シーズンか?」

お兄さん「昨年に比べて、面接スタートが遅かったので、今がピークです」

おじさん「そうだったね、うちの会社も人事部が準備していたな」

お兄さん「おじさんの会社は、どのような基準で採用するんですか?

     やっぱり、コンピュータ会社だからコンピュータの得意な人が

     有利ですよね」

おじさん「いや、必ずしも技術だけではないよ!」

お兄さん「どんなことを基準にするんですか」

おじさん「やはり人柄だね。

     具体的に言うと、周りの人と協調して仕事ができるか?

     ということだよね。

     会社は、様々な人がいる。例えば若い人からずいぶん年上の人までね。

     そのような人と接する時は、言葉使いなど重要だよね。

     そのような状況、状況で対応できるか見るよね。

     確かにうちはコンピュータ会社だから、コンピュータ技術は

     重要だけど、卒業したての人が第一戦で仕事できるほど

     簡単ではないからね。

     それに、やっていれば技術は身につくものだからね。

     だから、人柄であり、そしてやる気だよね」

お兄さん「やはりそうですね!」

とる蔵 「おじさん、体育会系の人が有利だと聞くけどやはりそうなの?」

おじさん「体育会系は、挨拶とか上下関係が厳しいから

     きちんとできる人が多いことが理由じゃないかなぁ。

     でもやはり重要なのは人柄だよね。人を思いやる態度とかね。」

とる蔵 「ふ〜ん、そうか。資格とかどうなの?」

おじさん「仕事の中には、資格がないとできない職種があるよね。

     そのような仕事の時は資格は必須だよね。

     でも、それ以外の資格は、持っている人は『努力家』だと思えるし

     また会社であたらしい事業なんか始めるときそのような人が

     欲しいことはあるんじゃないかな?

     資格を持っている人有利なのはそのような理油だと思うよ。

     お兄さんは、明るく挨拶もしっかりできるスポーツマンだから

     きっと受かると思うよ」

お兄さん「おじさん、ありがとう!頑張ります」

感謝のキモチ
コンニチワ~♪
トライアングルデス!

5月の第2日曜日、5/10は母の日でしたネ。
日ごろの感謝をお母さんに伝える日。

オランダ・北ホラント州・アムステルダムに本拠地を置くサッカークラブ、
アヤックスが母の日を記念したユニークな試みを
披露したのが話題になったの知ってるカナ?

対戦相手のカンブール選手は、通常の試合と同様にボールボーイと手をつなぎ入場。
アヤックスの選手たちは自身の母親と手をつないで入場したんデス!

片手に花束を…

とーーーーーーーーーっても、素敵な映像デシタ!!(>_<)

最後尾のFWヴィクトル・フィッシャーは途中から
お母さんの肩を抱き、その姿をみて親子の仲が良いんだナ~とほのぼのシタヨ!

当日の試合結果は、そのフィッシャーが2ゴール、
アヤックスが3-0と快勝しまシタ!(*^_^*)

選手のお母様達にとって最高のプレゼントになったに違いありまセン!

そんな素敵な話題があった母の日ですが、
カーネーションを贈るのが一般的ですよネ!

トライも、もちろん母の日には感謝の気持ちを伝えて
お花をプレゼントしたヨ!!

素敵なフラワーアレンジメントや
枯れないお花、プリザーブロフラワーもあってとても悩みました…

アレンジメントや花束は、お花屋さんのセンスで
良くも悪くもなりますよネ…

素敵なアレンジをしてもらって、お母さんもとっても嬉しそうにしてくれて
トライも嬉しくなりました(*^_^*)

お花をプレゼントするのは、大切な記念日の時がほとんどなので
そんなお祝いのサポートをできる仕事って素敵だな~って感じタヨ♪

フラワーに関するお仕事はこちら!

フラワーショップスタッフ・オーナー
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb02370/
フローリスト
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb02390/
フラワーデコレーター
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb02380/
ブライダルフラワーコーディネーター
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb02410/
ブーケデザイナー
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb02410/
フラワーインストラクター
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb02360/

来月は父の日!
母の日より、少し影が薄くなりがちですが
日ごろの感謝を伝える事は大切だと思いマス!!

母の日はカーネーションだけど、父の日はバラって知ってタ??

何だか意外~!

お酒とか、クールビズ関係のものをプレゼントするイメージだけど
今年はバラを贈ってみようかナ~♪

母の日、父の日に限らず
いつも感謝の気持ちをもって過ごそうと思ったトライでした~!

何に対しても感謝する気持ち持たないと…!(^^)!
ゴールデンウィーク その3
皆さん、GWはいかがでしたか?

昨夜、寝るときにゴールデンウィークではなくて
ゴールデンマンスであってほしいと願いながら爆睡
朝を迎えて、現実と向き合った『天職みつけ丸』です。

さてさて、今年のGW
傾向としては、3月14日に北陸新幹線が開通したこともあり、
新潟県(同+113.7%)や富山県(同+102.4%)、そして石川県(同+102.3%)など
北陸地方が絶好調、

また、行き先ランキングは、次の通りで
相変わらず、1位から4位は不動のようでした。

 1位(昨年:→ 1位)	東京都
 2位(昨年:→ 2位)	沖縄県
 3位(昨年:→ 3位)	北海道
 4位(昨年:→ 4位)	大阪府
 5位(昨年:↑ 7位)	千葉県
 6位(昨年:↑ 9位)	静岡県
 7位(昨年:↓ 5位)	神奈川県
 8位(昨年:↓ 6位)	福岡県
 9位(昨年:↑13位)	長野県
10位(昨年:↓ 8位)	京都府

そんな中、気になった話題は『箱根』

普段なら、名物の“黒たまご”いっぱい食べたいとこのブログにも書くのですが
今年は、火山活動が活発になっていて
テレビでも、大涌谷の水蒸気の吹き出す様子を連日報道。

これまでとは違うことが地下深くで起きている可能性があるとして
気象庁は、6日に火口周辺警報が発表
7日には、噴火警戒レベルも「レベル1」から「レベル2」に上がりました。

そもそも、この箱根山(標高 1438m)
日本各地にある火山帯の中で、歴史的に最も研究が進んでいる火山の一つで
以前は富士山のような形をしていましたが
現在では富士山の3合目あたりから上を切り取ったような平べったい形をしてい
ます。

これは過去に大規模な噴火のたびに山が潰れていった結果
現在のよう低い山となったそうで
以前は富士山をひと回り小さくしたくらいの標高があったそうです。
また、過去の大規模噴火は、3000年前
この時に大涌谷や芦ノ湖ができました。

箱根山が噴火した場合、富士山の10倍以上の威力があるとも…。
本当に心配で、何ごともないことを祈るばかりです。

とは言え、やっぱり、今年のGWも柏餅とちまき三昧で
身体が重くなった『天職みつけ丸』でした。
ゴールデンウィーク その2

いよいよGW入りですね。

円安で厳しいはずなのに、成田空港や関西空港は、大型連休を海外で過ごす人の出国ラッシュ。国際線の出発ロビーは家族連れで混雑し、期間中の国際線旅客数も前年比3%増の約84万人とか。大型連休にして休めることもうらやましいけど、TVニュースによれば、海外旅行の一人当たりの平均費用がなんと約25万円。持っている人はもっているのですね。

連続休暇はGWしか取れないから、多少高くても、人ごみに揉まれても、なんとしても出かけるぞー、って人も多いようですが、反対に、この時期こそ稼ぎ時、休んでもらっては困りマスとばかりに、休めない人も結構いるハズ。 

そういえば、元関西テレビのアナウンサーでフリーとして活躍中の山本浩之氏も、朝のワイドショーで、「私らこの時期、一回も旅行に行ったことはないですね。いつも仕事でした」って言っていました。

水族館やテーマパーク、映画館にホールに野球場、百貨店やスーパー、お店などは稼ぎ時なので、普段以上に人を配置しているのでしょうね。それに病院や警察、報道機関、旅行会社、交通機関等々。誰かがGW期間中も働いています。

私もゴールデンウィークは仕事に借り出されていたことが多かったので、最初の頃は、皆が遊んでいる時に働くのは、「右へならえ」の日本人としては、仲間はずれにされたようで、寂しい思いをしたものです。

でもそのうち、ゴールデンウィークをはずして休みを取れば、旅行費用も安くてゆったり楽しめて、「今頃、みんな懸命に働いているんやなあ」と想像するだけで、優越感に浸れるようになりました。ものは考えようですね。

ところが最近は、カレンダー通りの休みになって、どう過ごしていいのか、わからんようになっています。先を争って旅行に行くには、先立つものがないし、何といっても、満員電車や高速道路の渋滞を考えただけで家から出るのがおっくうになります。

だから、今年は風に吹かれながら近所を自転車で散策して、図書館でのんびりと本でも眺めて過ごそうかと思っています。

さて皆さんは?

GWに働いて、GWをはずして連休が取れる職業のごく一部を紹介すると

医者、看護師
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb03780/
理学療法士、臨床工学技士
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb05170/
臨床検査技師
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb05160/
リハビリトレーナー
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb03030/
医療秘書
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb03330/

警察官、消防士など交代勤務のある仕事です。
 

  
 
Copyright (c) 2011 職業体験ネット All Right Reserved.