職業バーチャル体験で、仕事や資格を理解!現場で働く天職人の声もお届けします。

職業体験ネットのブログ
ブログ内検索
 
自分の好きなことが仕事になったら幸せだし、みんなそれを探してる!
天職みつけ隊は、職業のナビゲーター&みなさんの相談相手です。
<< 2013年02月 >>
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
しごと進路相談
2013.02.22   将来・進路の相談
こんにちは。天職みつけ太郎です。

進学・進級が近づくこの季節
職業体験ネットへの「しごと進路相談」コーナーへの
ご質問が増えてきます。

・将来の夢が決まっていて、どうしたらその職業に就けるか
・自分が何に向いているのか分からない
・今の職業のままでよいのかどうか
・転職がしたい
・子供の進路について

などなど、質問内容は十人十色。
皆さん、何かしら悩みを抱えているということですね。

その中でも特に寄せられるご質問は
「自分が何に向いているのか分からない」
という内容のもの。
この答えはご自身で出さない限り、この先何度も直面する課題です。

過去のQ&Aよりいくつかピックアップしてみましたので
ぜひ進路を考える時の参考にして下さい。

自分の天職の見つけ方のヒントが知りたいです
http://www.syokutai.jp/qa/detail/qaq318/

なんの職業に付きたいかわかりません
http://www.syokutai.jp/qa/detail/qaq242/

なにが向いているのでしょうか
http://www.syokutai.jp/qa/detail/qaq257/

その他の質問回答も、下記ページにて一般公開しています。
今、抱えている疑問や質問の答えが、見つかるかもしれません。

過去のQ&Aはこちら
http://www.syokutai.jp/qa/list/

もちろん、新たなご相談もお待ちしております。
こちらは、職業体験ネット会員様のみご利用いただけるサービスです。
下記URLよりログイン後、質問フォームにてご連絡下さい。

相談室
http://www.syokutai.jp/conf/form/

会員登録がお済みでない方は、下記ページより会員登録をお願いいたします。

会員登録ページ
https://www.syokutai.jp/member/reg/

将来について悩んだときは
ぜひ「しごと進路相談」を活用して下さいね。

天職みつけ太郎でした。
St. Valentine's day
コンニチワ(^○^)トライアングルだよヨ~!

来週はバレンタインですね♪

この間、クリスマス、お正月が終わり
節分の豆まきが終わったと思ったらバレンタイン!
相変わらず、イベント続き。。

最近では、本命、義理チョコ以外にも
逆チョコ、友チョコ、自己チョコがあるんだって。

スゴイ。。

愛を伝える…
感謝を伝える…
自分へのご褒美…

日本では、女性から男性へチョコをプレゼントする事が
主流だよネ♪

世界のバレンタインも気になりませんか!?
とゆーことで、チョコっとご紹介(≧∇≦*)

アメリカでは、日本とは逆でバレンタインデーに男性から女性へ
感謝の気持ちを表して贈り物をします。

定番なのは花やチョコレート・キャンディーなどで、
その他に宝石や装飾品を贈ることもあるそうですヨ!(>_<)

バレンタインデーは、レストランなどで食事をしたり、
お芝居を見に行ったり、恋人に感謝をして
一緒に過ごす時間を大切にする1日なんだって。
NYでは、当日のレストランの予約は争奪戦らしい(゜o゜;

韓国では女性から男性へチョコを贈る習慣があるようで
若い人は、華やかにラッピングされたバスケットに
チョコレートをたくさん詰めて、本命の男の子に贈るのが定番だとか!

大人の女性は普通のチョコレートに合わせて、
香水やライター、洋服などを贈る事が多いんだって!

義理チョコのように、会社の上司や同僚、
男友達にチョコレートをあげる習慣もあるみたい。
日本と似てるネ。

そして、韓国では毎月14日に何かしらの記念日をつくっているそうで
これがおもしろい!ので、これまたチョコっとご紹介(^-^;)

●ブラックデー
バレンタインデーとホワイトデーに縁のなかった人が、
4月14日にお互いを慰め合う日(^_^;)
この日は黒い服装に身を包み、
真っ黒な食べ物であるチャジャンミョンを食べんるだって!(+_+)

ブラックデーに出会った二人が恋人同士になることもあるとか・・・。


イタリアのバレンタインでは恋人同士でプレゼントを贈ることが多いようです。
プレゼントは、食べ物やお花のような形が
無くなってしまうものではなく、形に残る物を贈るそう。

イギリスでは19世紀後半にチョコレートを贈る習慣が始まって
お菓子メーカーの戦略で、美しいイラストのついた贈答用の
チョコレートがヒットしたことが始まりだそうですヨ。

フランスでは恋人同士や夫婦の間で男性から女性に
真っ赤なバラを贈るのが定番だとか。

ステキですネー♪

台湾・ベトナムのバレンタインデーは
日本の影響で、チョコレートを贈るようですが、女性ではなく男性からで
日本ほどの盛り上がりはなくホワイトデーは基本的にないんだって!

タイのバレンタインデーは
男性から女性にバラの花束を贈り、バレンタインデーに合わせて
入籍する人が多いんだそう!

インドのバレンタインデーは
他のアジア諸国と同様に男性から女性へチョコレートや花束を贈るのですが、
一部右翼団体が「ヒンズ文化に合わない」として、
バレンタインを祝うものを攻撃すると宣言して問題になったり。。。

サウジアラビアのバレンタインデーは
イスラム教の教えの影響で、バレンタインデーを祝うことは全面禁止。

でも、宗教的な禁止にもかかわらず多くの人たちがバレンタインデーを祝い、
いくつもの業者が商品を販売しているのが実態だそうです。

最近では取りしまりが厳しくなる傾向にあり、
バレンタインデーを祝うものは
死刑もありうるとまで言われているんだって!(゜o゜)

以上、世界のバレンタインをご紹介しました!
各国によってそれぞれ違うんだネ!

ショコラティエさんを始めスイーツ界は大盛り上がりの日本で
みつけ丸ととる蔵さんにも、チョコのプレゼントをしようかと
企んでるトライアングルでした~♪

もちろん、自己チョコも買うヨー( ´艸`)
「カサカサお肌」に効くツボ
2月4日は立春、春が待ち遠しい天職みつけ丸です。

でも、外はまだまだ寒く日本海側では大雪
逆に太平洋側では乾燥注意報が出てない日はありません。

先日も、お母さんが「季節のせいでお肌がカサカサだゎ…」と
隣のおばさんに嘆いていました。
それは、齢のせいもあるんじゃないと思いながらも
決して口には出さず
黙って、カサカサ肌防止についてちょっと調べてみました。

インターネットで乾燥肌と入力したら、驚きの9,260,000件ヒット、
こんなに世の中には悩んでいる人が多いのかとちょっとビックリです。
化粧品やお手入れ方法などたくさんの情報の中から
僕が気になったのは「カサカサお肌」のツボ
何と鍼灸で症状が改善できるそうです。

受け売りですが、乾燥肌でお悩みの方は保湿のツボをお試しください。

●足三里(あしさんり)
膝のおさらの下の靭帯外側のくぼみから指4本下のところで
ここは強めに押したり、温めると効果的ですで
胃腸の調子を整えたり、むくみにも効くそうです。

●中脘 (ちゅうかん)
みぞおちとおへそを結んだ線の中間点で
胃腸の調子を整えたり、ストレスにも効果を発揮します。

●合谷(ごうこく)
親指と人差し指の付け根
ここは、頭痛や肌荒れ、歯の痛みや眼精疲労や肩こりにも
効果的といわれています。

●大椎(だいつい)
首を前に曲げたときに首の後ろに出来る
大きく出ている骨の下のくぼみで、風邪や自律神経にも
いいツボです。
シャワーやカイロで温めてあげると効果的です。

そういえば、近所でもテレビで紹介された有名な美容鍼灸院があって、
いつも予約でいっぱいだそうです。

http://www.narikata.com/reha/sk/alumni/interview/inagaki/


お母さん曰く「お肌がカサカサだから、気持ちまでカサカサになっちゃうゎ」

おっと、あぶない、危険信号
いつまでも、きれいで優しいお母さんであってほしいと願う
親孝行のお天職みつけ丸でした。
  
 
Copyright (c) 2011 職業体験ネット All Right Reserved.